TOP画像

水都大阪フェス2012で摩訶大将棋を展示します。土日は模擬対局を行います!

カテゴリ:イベント情報 投稿日:2012年10月12日
水都大阪A1

「水都大阪フェス2012」(つなぐプロジェクト)において、総合情報学部デジタルゲーム学科高見研究室甲斐誠也君が制作した「水辺で楽しむ摩訶大将棋」を展示します。この機会に是非、鎌倉時代の古典将棋を体験してみてください。

【タイトル】水辺で楽しむ摩訶大将棋
【出展者】甲斐誠也 & 大阪電気通信大学 高見研究室
【展示】10月13日(土)~10月21日(日)
【対局】10月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
【場所】大阪市北区中之島1丁目1番27号 中央公会堂前 水上ステージ横

水都大阪フェス2012のページはこちら

コメント送信フォーム

コメントは承認制となっております。管理者が確認および承認した後に、サイトへ反映されることになります。コメントの反映に多少時間がかかってしまうことがあります。また、コメントが不適切な内容だと判断させていただいた内容については、否認または削除させていただく場合もございます。ご了承ください。
Only japanese available.

検索

ルールと記述の正確性

摩訶大将棋は鎌倉時代に実際にさされていた将棋でルール等も古文書にも残されていますが、若干情報不足であります。曖昧な情報に関しましては要確認などの注意を促す表記をしております。弊サイトの記述と違うことによって生じた損害等にはいっさい責任をもてませんのでご了承ください。
※古文書によれば諸説ありますが、駒の動きと駒の成りのルールについては、象棊纂圖部類抄(1443年の写本を写本したもの:1592年)の記述を基にして、まとめました。

カレンダ

2012年10月
    11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

摩訶大将棋をはじめよう公式ツイッター

ウェブサイト制作中

Webサイトを制作している甲斐です。現在一生懸命Webサイトを作っています。まだ未完成のページもあります。ご容赦ください。